Bodegas El Nido
ボデガス・エル・ニド

 フミーリャのポテンシャルを世界に知らしめるグラン・ヴァンを作ろうと、3人の男が集まった。
筆頭は、オーストラリアで醸造コンサルタントとしてグリーノッククリークロックフォードを手掛けるクリス・リングランド。 
彼自らのワイナリー、クリス・リングランド(旧スリー・リヴァース)はオークションで1000ドルを越えることもある
世界を代表する名醸造家であるが、年4回スペインに足を運び醸造監修を行っている。

フミーリャの荒涼とした砂漠のような気候は、リングランドがオーストラリアで慣れ親しんだ得意な気候と言える。
共同オーナーはフミーリャの代表的生産者ミゲル・ヒルと、アメリカでワイン輸入を行うホルヘ・オルドネーズ。
3人が数年かけて畑を選び抜き、実現したワインがエル・ニド(意味は『巣』)である。

ファーストヴィンテージの2002年が、世界的ワイン評価誌にていきなりの初登場96点を叩き出し、
続く2003年も97点、そして2004年も99点を獲得。
点数と共に常に最高の言葉で絶賛され、ウニコピングステルマンシアレルミタといった
最高峰スペインワインのひとつとして、国内外問わず確立した存在となった。
かの有名なスペインの3つ星レストラン、サン・パウでもオンリストされている。

古樹から採れる、完璧に成熟した最高のブドウのみを厳しい選果を経て使用する信念の下、
フミーリャのポテンシャルは見事に示され、彼らの大志は成功を収めた。
今後更に、世界から渇望されるワインとなることに、疑う余地はない。
(輸入元ホームページより引用)
■クリオ
CLIO 
コード 11963

エル・ニド クリオ2018 750ml

価格  税抜き価格 \6,600 (税込価格 \7,260) 
在庫  12本 ⇒ 残り 6本
 毎年12本の割り当てをいただくモナストレルにカベルネをブレンドしたワインです。

ワインアドヴォケイトの評価が出る前に、毎年リリースとなりますので今回も未
掲載です。しかし、安定して素晴らしい評価を受けているモンスターワインです。
*
コード 10776

エル・ニド クリオ2017 750ml

価格  税抜き価格 \6,600 
在庫  12本 ⇒ 完売御礼
 まだワインアドヴォケイト誌での評価は掲載されていませんが、この10年ほど90点から95点の間で評価されているモンスターワインです。スペインの美味しいワインをお試しになるのであれば、ピングスの2ndか このワインがお勧めです。今年も12本のみの割り当てでした。WA93p
*
コード 24124

エル・ニド クリオ2016 750ml

価格  税抜き価格 \6,500 
在庫  12本 ⇒ 完売御礼
人気のワインが今年も12本のみ入荷致しました。 トップキュヴェのエル・ニドはお高いので、セカンドの「クリオ」がお薦めです。クオリティの高いワインであります。モナストレルにカベルネ・ソーヴィニヨンがブレンドされています。
WA92p
*
コード 22964

エル・ニド クリオ2015 750ml

在庫  12本 ⇒ 完売御礼
2015 El Nido Clio
Reviewed by Luis Gutierrez
Issue Date 30th Dec 2017
Source 234, The Wine Advocate
Rating 92+points ←素晴らしい評価です
Release Price $45
Drink Date 2019 - 2024 ←飲み頃は来年からです
■エル・ニド
EL NIDO
 
コード 17664

エル・ニド2009 エル・ニド 750ml

価格 税抜き価格 \17,500
在庫  完売御礼
2004年(99p) 2005年(98p) 2006・2003年(97p) 2002年(96p)という驚異的な評価を受けているワインです

グラスを塗りつぶすような紫色。力強く魅力的な香りはブルーベリー、ボイゼンベリー、パイプタバコ、リコリス、バニラビーンズを思わせる。 贅沢で広がりがあるがジューシーかつしっかりしたストラクチャーを備えており、セクシーなフローラルさとアジアのスパイスのキャラクターがアクセントを添える色の濃い果実の砂糖漬けの味わいが心地よい。 広がりがありジューシーで素晴らしく長い余韻にはボイゼンベリーやスパイスの香りがこだましている。
カベルネ・ソーヴィニヨン70%(樹齢31年) モナストレル30%(樹齢66年) 
仏オークと米オークのバリック24 ヶ月(新樽100%))
ワインリストへ