ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など

Chateau Musar
シャトー・ミュザール

1930年にガストン・ホシャールによりレバノンのベッカー・ヴァレーに設立。
紀元前4500年頃にフェニキア人によりレバノンにワインやブドウが伝えられ
6千年以上ものワイン造りの歴史があります。畑は海抜約1000メートルの高地
に位置し、夜の気温が低く、また夏と冬の寒暖差が大きいためブドウの生育期
間が長いのが特徴。シャトー・ミュザールはレバノンで初めてオーガニック栽培
の認証を取り、白ワイン用にはシャルドネとセミヨンの祖先と言われる古い土
着品種、オバイデとメルワーを栽培しています。シャトー・ミュザール・レッドは
世界で高い評価を受け、2代目のセルジュ・ホシャールは英国デキャンター誌
が1984年から始めたマン・オブ・ザ・イヤーを世界で最初に受賞しました。
 当店取り扱い銘柄
 シャトー・ミュザール・レッド
 ■シャトー・ミュザール・レッド
Chateau Musar Red
 
コード 24051

シャトー・ミュザール・レッド2011 750ml

価格  税抜き価格 \5,000 
在庫  10本
 輸入元の試飲会場で、噂では聞いていたレバノン産ワインを初めて味わう機会に恵まれました。柔らかな口当たりと、程よく熟して優しいアタックから口内で旨味がジワーっと広がる感じは 久々に美味しいボルドーに出会えた感で嬉しくなりました。ボルドーではないのですが、カベルネ・ソーヴィニヨン33% サンソー33% カリニャン33%というセパージュです。ローヌ、ラングドックタイプとも言えますね。液体の凝縮感もエレガントで上質感が漂っています。正しく今飲んで美味しい上級赤ワインです。 お薦め致します。
ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など