Terra Noble
テラ・ノブレ

設立は1993年、首都サンチアゴ市の南300km、チリ最大の生産地マウレヴァレーのサンクレメンテ渓谷に会社は有ります。4つの畑合計で450ha を所有しています。品種の個性を生かした果実味とボディとのバランスのとれた味わいが、テラノブレの特徴です。特に、メルロと最近注目のカルメネーレには定評があります。

テラノブレのあるマウレヴァレーは、チリにおけるワイン醸造用ブドウ栽培面積のおよそ半分を占める、チリ最大のワイン産地です。地形・気候的に極めて変化に富んだ広大な産地で、海岸に近いほど気候は温暖ですが、アンデス山脈へ近づくにつれて温度が下がり雨量が増え、土壌の特質も場所によって実に多様です。2003年にはコルチャグアヴァレーの北東部、ロス・リングエスという場所に30haの畑を購入。ここではカベルネソーヴィニヨン、カルメネーレに加えてシラーも栽培され、マウレヴァレーとは違う個性を造り出そうとしています。

 ■ピノ・ノワール レゼルヴ・テロワール
PINOT NOIR RESERVA TERROIR
コード 21335
テラ・ノブレ ピノ・ノワール・レゼルヴァ・テロワール2013 750ml
価格  税抜き価格 \1,550 
在庫  48本 ⇒ 残り 30本
 単調でジャムっぽい新世界のピノというイメージを持つチリ産のワインですが、だんだんと侮る無かれと思わせる品格を持つワインが次々と誕生しております。 この「レゼルヴ・テロワール」もそんなワインです。 この価格帯で飲み応えを感じさせるボディと熟して甘美でリッチな香りと余韻は、お化粧っぽいと感じる方も居るかも知れませんが 貧弱なヴィンテージが続いているブルゴーニュのルージュと比べると このワインに軍配を挙げたくなります。 かなりお薦め致します。
 印象的なピノノワールが味わえる。チェリーの様な香りがあり、きれいな酸味に優しい果実味が広がる。6ヶ月樽熟成。
80%をフレンチオークで6ヶ月間熟成(新樽〜2年樽)。
ピノ・ノワール100%
 当店定番商品ですので、予告なしにヴィンテージが変更している事があります。 ヴィンテージが気になる場合は、お問い合わせ下さいませ。
 ■カベルネ・ソーヴィニヨン グラン・レゼルヴァ
CABERNET SAUVIGNON GRAN RESERVA
コード 21885

テラ・ノブレ カベルネ・ソーヴィニヨン・グラン・レゼルヴァ2013 750ml

価格  税抜き価格 \1,500 
在庫  24本 ⇒ 残り 10本
カベルネソーヴィニヨン90%・カルメネーレ10%
収穫を抑えたカベルネから造られる最上級の赤。力強くもきめ細かなタンニンが持ち味。
除梗後、低温浸漬3-4日間、25-26℃で8-12日間の発酵、1-2週間発酵後浸漬。フレンチオークでマロラティック発酵、8-10ヶ月熟成。瓶熟は最低1年。
 当店定番商品ですので、予告なしにヴィンテージが変更している事があります。 ヴィンテージが気になる場合は、お問い合わせ下さいませ。
 ■カルメネーレ グラン・レゼルヴァ
CARMENERE GRAN RESERVA
コード 21886

テラ・ノブレ カルメネーレ・グラン・レゼルヴァ2012 750ml

価格  税抜き価格 \1,500 
在庫  24本 ⇒ 残り 12本 
カルメネーレ96%・カベルネソーヴィニヨン4%
カルメネーレは、古くはメドックで盛んに栽培、チリではメルロと混同されていた品種。驚く程凝縮した果実味と滑らかさが魅力。
マウレヴァレーのテラノブレが最初に植樹した畑。分解された石層を覆う沖積土や火山性由来の粘土質が覆う土壌。
低温浸漬3-4日間、25-26℃で8-12日間の発酵、1-2週間発酵後浸漬。フレンチオークでマロラティック発酵、8-10ヶ月熟成。瓶熟は最低1年。
 当店定番商品ですので、予告なしにヴィンテージが変更している事があります。 ヴィンテージが気になる場合は、お問い合わせ下さいませ。
ワインリストへ