ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など

Ayala
アヤラ

 アヤラはもともとスペインの貴族の家柄であり、スペイン領であった南米で独立戦争を戦ったのち、コロンビアの外交官としてパリに赴任した父を持つエドモンド・デ・アヤラが、シャンパーニュ地方でシャンパーニュ造りを学んだことから彼らの醸造の歴史が始まりました。 1860年にはマルイユ子爵の娘と結婚し、妻の所有していたアイのシャトーと、アイとマルイユ・シュール・アイの素晴らしいブドウ畑を手に入れました。 そのクオリティは高く評価され、メゾン・アヤラは、たちまち英国などで高い人気を博しました。 また、アヤラは18の名門シャンパーニュブランドが集まった、グランド・マルク組合の1882年設立時のメンバーであり、また、第二次大戦以前より、英国王室とスペイン王室御用達業者でした。 2005年からは、ヨーロッパにおいて広くワインビジネスを展開するSJBの一員となっています。 シャンパーニュのブドウ畑のほぼ中央に位置するアイにあり、規模的には非常に小さなメゾンです。 家内工業的な経営のため、まさに「オート・クチュール」のシャンパーニュ造りを実現しています。
コード 22139
アヤラ ブラン・ド・ブラン2008 750ml
価格  税抜き価格 \8,300 
在庫  24本 ⇒ 残り 12本
  輸入元の担当者が、「愛知県内で著名なソムリエさんを相手に試飲会を開催した中で、08年のB&Bが○○氏から大絶賛を受けました」と興奮してお電話をくれました。 ○○氏は名古屋では超有名なソムリエのお一人です。 余程嬉しかったのでしょうね(^^) ”シャンパーニュで2008年ヴィンテージは別格に良い”という事は、各インポーター諸君から、口を酸っぱくして言われておりましたので、担当者を信じて仕入れました。 ご予算が許しましたら、是非ご検討下さいませ♪
 カーヴで6年以上熟成させることにより、力強さとまろやかさが出たブラン・ド・ブランです。 比較的若いながらもふくよかでしなやか、そして完璧なまでのバランスのよさがあります。 ほどよくフレッシュで余韻が長く、心地よいフィニッシュです。
ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など