LE VIEUX DONJON
ル・ヴュー・ドンジョン

 シャトーヌフ デュ パプで約10世代に渡って葡萄栽培をしている生産者で1967年から自社瓶
詰を始めました。1979年に前当主ルシアン氏と妻のマリー ジョゼ女史が結婚し、どちらの家
族も葡萄栽培をしていた為にその葡萄園をひとつに統合、合計17ha(赤16ha、白1ha)の畑を
所有し現在は彼らの子供であるクレール女史とフランソワ氏がワイン造りを引き継いでいます。
LE VIEUX DONJON(ル ヴュー ドンジョン)とは「古い天守閣」という意味で、醸造所から見
たシャトーヌフ城跡からヒントを得て名付けられました。

 葡萄畑は様々な箇所に点在し、大きな石がたくさんある区画に8ha、大きな石があり砂質で
水はけが良い区画に3.5ha、砂地の区画に3.5haなど合計17ha所有しています。グルナッシュ、
シラー、ムールヴェードル、サンソー、ルーサンヌ、クレーレットなどの品種が植えられてお
り、最も古い古木は樹齢110年を超え、比率は黒葡萄が95%、白葡萄が僅か5%になります。この
地方特有の赤く酸化した石がゴロゴロしている畑に植えられている葡萄はワインに力強さとコ
クを与え、砂質土壌の畑に植えられている葡萄は繊細さを与えます。

 収穫はすべて手摘みで選別を厳しく行い、収量を減らしてワインのクオリティを高める努力
をしています。赤はシラーとムールヴェードルは100%、グルナッシュは50%の除梗を行い、コ
ンクリートタンクで液循環をさせながら20〜25日間アルコール醗酵を行います。圧搾後は同じ
タンクでマロラクティック醗酵を行い、その後50hlの大樽で12〜18ヵ月間熟成させます。そし
て各キュヴェをアサンブラージュして赤ワインは完成します。白は比較的気温の低い午前中に
収穫し選別後に圧搾、ステンレスタンクでフレッシュさとアロマを損なわないように低温でア
ルコール醗酵をさせます。そして、その年の12月末には瓶詰めをします。


■シャトーヌフ・デ・パプ
CHATEAUNEUF-DU-PAPE ROUGE
 
 
コード 22914

ル・ヴュー・ドンジョン シャトーヌフ・デ・パプ2015 750ml

価格  税抜き価格 \7,000
在庫  12本 ⇒ 残り 11本
 グルナッシュ種75%、シラー種10%、ムールヴェードル種10%、サンソー種5%。 16haのうち、約10haがこのアペラシオン独特の赤く酸化した石がたくさんある畑で、残りが粘土石灰質や砂質の畑になります。 グルナッシュのみのキュヴェ、グルナッシュと他品種を混ぜているキュヴェなど、4つのキュヴェに分けて醸造しており、グルナッシュの力強さとコク、シラーの繊細な酸味、ムールヴェードルのアルコールがバランス良く表現されています。
ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など