Domaine des AMOURIERS
ドメーヌ・デ・ザムリエ

 コート デュ ローヌ地方、ヴォークリューズ県のサリアン村とヴァケラス村の境界線に位置するこ
のドメーヌは、1928年に最初の葡萄の木が植えられたところから始まりました。ポーランドから移住
してきた農業技師であり醸造学者でもあったオーナーのジョスラン シュツィクイェヴィッツ氏は伝
統を重視したワイン造りを営んでいましたが、1997年に交通事故で惜しくも他界され、ジョスラン氏
の右腕として1991年から働いていたパトリック グラ氏が生産、販売を引き継ぐことになりました。
2008年には醸造学校を経て南アフリカやオーストラリアで修業を積んだジョスラン氏の息子であるイ
ゴール氏がドメーヌに参入し、現在は新たな当主としてパトリック氏と共に葡萄栽培及びワイン造り
に励んでいます。

 所有する22haの畑は小石や砂利がたくさん混ざる粘土石灰質が中心。盆地状の地形なので日差しが
非常に強く南仏特有のミストラルという北風が強く吹くので非常に乾燥し、小石が太陽熱を蓄えて放
熱するので葡萄は豊かな風味を得ることができます。グルナッシュの木はゴブレ方式、シラーはコル
ドン ロワイヤル方式で仕立てられ、樹間を約1m、1株当たり房数を4〜7房に制限することで空気の
循環を良好にし、病害から守るとともに収量を抑制して質の高い葡萄を作っています。除草剤も現在
は使用していません。2014年ヴィンテージからすべてのアペラシオンにおいてビオロジックの認可
(Agriculture Biologique)が下りています。

 栽培されているのは、グルナッシュ種、シラー種、カリニャン種、サンソー種など多品種に渡り
ます。シラー種100%のレ オート テラス以外はグルナッシュ種主体になりますが、ヴィンテージに
よっては病気などの影響で収穫量が減少することもあるので使用される葡萄品種の割合は変動しま
す。収穫は全て手摘みで葡萄が十分に熟してから行なわれ、醸造は品種ごと行なう伝統的な手法で
コンクリートタンクで行われます。『清潔だがワインがくつろげないステンレスタンクより、僅か
ながら外気に触れることでワインが穏やかになるコンクリートタンクを使う』という、ワインに対
する優しさはパトリック氏の人柄そのもので、灼熱の太陽とミストラルが吹く大地でできたワイン
とは思えないほど、エレガントで深みがあります。2009年からはグルナッシュ ブラン種やルーサン
ヌ種などの白葡萄品種の収穫も始め、生産量は多くありませんがヴァケラスでは珍しい白ワインの
醸造にも挑戦しています。
■ヴァケラス・レ・ジュネスト
VACQUEYRAS LES GENESTES
 
コード 22915 ※輸入元はフィネスです

ドメーヌ・デ・ザムリエ ヴァケラス・レ・ジュネスト2015 750ml

価格  税抜き価格 \3,350 
在庫  21本
 使われる葡萄品種の割合はヴィンテージによって変動がありますが基本的にグルナッシュ種が50〜60%、シラー種が40〜50%、稀にムールヴェードル種が数%混ぜられることもあります。 畑は石が散らばる粘土石灰質土壌でコンクリートタンクで醗酵及び熟成を行います。 下記のヴァケラスよりも常にシラーの割合が5〜10%多く、収穫時期が遅めの樹齢の古い葡萄(最も古い木は90年以上)が使われる為に果物をかじったような豊かな果実味と凝縮感、若いうちはパワフル&タニックで肉料理が欲しくなるような濃厚な味わいですが、少し落ち着くと驚くほど深みのあるエレガントな印象に変わります。
 早速試飲した感想ですが、最初に柔らかで凝縮感に溢れたテクスチャーに造りの良さを感じました。 パワフルですが、下品ではありません。 非常に良く出来ております。 この土地で出来うる限りの努力で素晴らしい葡萄を栽培して、ワインを造り上げた逸品と言うべきワインです。 是非お試し下さいませ。 ただし、ケースで買い占めるようなワインではありません。 長期熟成を期待したくなるようなポテンシャルですが、恐らく2025年までに飲みきったほうが良いと思います。 どうしてかって? それは、ご自身で飲んでみて下さいませ。 私の勘ですから(笑)
2015 Domaine des Amouriers Vacqueyras les Genestes
Reviewed by Jeb Dunnuck
Issue Date 31st Dec 2016
Source 228, The Wine Advocate
Rating 92 - 94points ←素晴らしい評価です
Release Price NA
Drink Date NA
One of the gems in the vintage is the 2015 Vacqueyras les Genestes, which is 60% Grenache, 30% Syrah and the rest a mix of permitted varieties, that’s brought up all in concrete tanks. This broad, sexy, full-bodied beauty offers terrific notes of ripe black cherries, mulled blackberries, violets and incense, with building tannin and a blockbuster finish. It will benefit from 2-3 years of bottle age and drink well for a decade.
ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など