BULGARIA
ブルガリア

 1950年代にブルガリアは外貨獲得のためカベルネを作付けし
旧ソ連向けの日常消費用ワインの産業で発展しました。
1966年には世界で第6位の輸出国にまで成長を果たします。
MWのジャンシス・ロビンソンの解説によれば
当時『カベルネ=外貨』となっていた程で、1970年代には
イギリスのボルドー愛好家にも大きな影響を与えました。
しかし1980年代当時ソ連のゴルバチョフ書記長が
飲酒制限政策(酒類供給量の制限や販売時間の制限等)を
展開したことでブルガリアのワイン産業は衰退の一途を辿り
葡萄畑は打ち捨てられていました。

しかし現在ブルガリアに新たな波が来はじめています。

ナイペルグ伯爵が
『20年も葡萄が栽培されていなかったこの土地には可能性がある
そして今ブルガリア・ワインは真のルネッサンスが始まっている。』
と語る様に、アメリカ、フランス、ドイツ等様々な国の生産者や投資家が
新天地を求めてブルガリアに集まりはじめています。

古くからワインが造られてきたという
歴史的な裏付けがある葡萄に適したテロワールと共に
近年の葡萄栽培に適した気候に変りはじめているようです。

Bessa Valley Winery
ベッサ・ヴァレー・ワイナリー

ベッサ・ヴァレーはブルガリアの首都ソフィアから南東に約135km離れた
パザルジク州で265haの畑が購入され2001年に設立されました。

ボルドー愛好家なら上の画像のエチケットを見てもうお気づきでしょう。
このワイナリーに投資を行なったのはサンテミリオンのラ・モンドットや
シャトー・カノン・ラ・ ガフリエールを始めデギュイユ、ペイロー等を所有する
欧州一の名門―ハプスブルク家の末裔ステファン・フォン・ナイペルグ伯爵です。
ステファン・フォン・ナイペルグ伯爵は85年にサンテミリオンに移り住み
ラ・モンドットやカノン・ラ・ガフリエールを購入後
短期間で世界最高レベルにまで品質を引き上げた事で知られます。

また、今や天才醸造家として呼び名の高い
ステファン・ドゥルノンクールの才能をいち早く見出し
1996年に醸造責任者に起用した事でも知られます。

ナイペルグ伯爵の手掛けるラ・モンドットやカノン・ラ・ ガフリエール等の
エチケットはナイペルグ伯爵紋章を真ん中に掲げた
『一目でナイペルグ伯爵のワイン』と解るデザインです。
------------------------------------------------------------
[ナイペルグ伯爵のワイン造りの哲学]
『私達の成功は、私達の努力の副産物です。
最も重要な要素は、それぞれのテロワールの個性です。
凡庸な土地から偉大なワインを造る方法はありません。
テロワールがその独自のスタイルを自ずと決めるのです。』
(The World's Greatest Wine Estatesラ・モンドット掲載ページより抜粋)
------------------------------------------------------------
■エニーラ 
コード 23669

エニーラ2014 ベッサ・ヴァレイ 750ml

価格  税抜き価格 \2,000 
⇒ 特価 \1,900 (税抜き) 平成30年11月30日まで
在庫  24本
 世界中のワイン評論家も絶賛、コミック「神の雫」でも登場する等そのクオリティの高さは皆が認めるところです。当店でも人気のワインでして、フルボディタイプの飲み応えのあるワインがご希望のお客様に好評を得ております。
原産地呼称:P.G.I. THARACIAN LOWLANDS
葡萄品種:メルロー31% シラー48% カベルネ・ソーヴィニヨン2% プティ・ヴェルド19%
[醸造特記事項]
12〜14度にて5〜8日間低温浸漬。その後8〜10日間発酵。
フレンチオークバリックにてMLF後12ヶ月熟成。
(2年落ち60%、3年落ち40%)
まろやかな甘い赤い果実の香りが印象的であり、チョコレートやココアのような香りも感じられます。口に含むとトロリとしていてエキス分が非常に高く、果実味がしっかりとしており、同時に綺麗な酸味と丸みのあるタンニンが感じられます。果実味・酸味・タンニンのバランスが高レベルにて調和しており、この価格とは思えないほど洗練された味わいでありながら、同時に近づきやすい味わいに仕上がっております。
コード 23053

エニーラ2013 ベッサ・ヴァレイ 750ml

価格  税抜き価格 \2,000 
在庫  完売御礼
 ラ・モンドットのオーナーが情熱を注ぐ注目のブルガリワインです。 正しくボルドースタイルの仕上がりで、パーカー氏が100pを付けるようなワインの小型版って感じの仕上がりですが、良く出来ております。 当店でも非常に評判の良い赤ワインです。
原産地呼称:P.G.I. THARACIAN LOWLANDS
葡萄品種:メルロー45% シラー49% カベルネ・ソーヴィニヨン6%
[醸造特記事項]
12〜14度にて5〜8日間低温浸漬。その後8〜10日間発酵。
フレンチオークバリックにてMLF後12ヶ月熟成。
(1年落ち40%、2年落ち10%、3年落ち50%)
2013ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…87点
*
コード 21668

エニーラ2011 ベッサ・ヴァレイ 750ml

価格  税抜き価格 \1,886 
在庫  完売御礼
原産地呼称:P.G.I. THARACIAN LOWLANDS
葡萄品種:メルロー55% シラー21% プティ・ヴェルド15% カベルネ・ソーヴィニヨン9%

[醸造特記事項]
12〜14度にて5〜8日間低温浸漬。その後8〜10日間発酵。
フレンチオークバリックにてMLF後12ヶ月熟成。
(1年落ち10%、2年落ち30%、3年落ち60%)

2011ヴィンテージ評価
ワイン・アドヴォケイト…88点

[テイスティング・ノート]
まろやかな甘い赤い果実の香りが印象的であり、チョコレートやココアのような香りも感じられます。口に含むとトロリとしていてエキス分が非常に高く、果実味がしっかりとしており、同時に綺麗な酸味と丸みのあるタンニンが感じられます。果実味・酸味・タンニンのバランスが高いレベルにて調和しており、この価格とは思えないほど洗練された味わいでありながら、同時に近づきやすい味わいに仕上がっております。
*
コード 19655

エニーラ2009 ベッサ・ヴァレー・ワイナリー 750ml

価格 税抜き価格 \1,886
在庫  24本  ⇒ 完売御礼
 エチケットのデザインが大きく変更になりました。 ボトルも一回り大きくなりました。 南米系のボトルの雰囲気です。
 *
コード 18203

エニーラ2008 ベッサ・ヴァレー・ワイナリー 750ml

価格 税抜き価格 \1,886 
在庫  完売御礼
ルフトハンザのビジネスクラスにオンリストされているようですよ
 
Review by Mark Squires
eRobertParker.com #190 (Aug 2010)
Rating: 89 points
Drink 2011-2018
コード 17700

エニーラ2007 ベッサ・ヴァレー・ワイナリー 750ml

在庫  12本 ⇒ 完売御礼
 ロバート・パーカー氏が100pを付ける新世界のワインのような香りと凝縮感が感じられます。 ただスケールが小さいので100pという評価はでませんが、かえって飲み易くはあります。 きっとブラインドで飲めば、高価なワインと間違うと思いますよ(笑)
Review by Mark Squires
eRobertParker.com #184 (Aug 2009)
Rating: 84 points
Drink 2009-2012
コード 16721
エニーラ2006 ベッサ・ヴァレー・ワイナリー 750ml
価格 税抜き価格 \2,524 
在庫  完売御礼
葡萄品種:メルロー80 % シラー10% カベルネ・ソーヴィニョン10%

[醸造特記事項]
収穫された葡萄は除梗後、2度にわたる厳しい選果を行ないます。
ラ・モンドットを初めとするナイペルグ伯爵のワインがそうであるようにエニーラも葡萄のダメージを最低限に抑える為にポンプを使わず ベルトコンベアで発酵用のコンクリート・タンクに入れられます。
キュヴェゾンもナイペルグ伯爵を象徴する低温浸漬と醗酵を併せて30日間行います。 そして旧フレンチ・バリック(1年樽、2年樽、3年樽)にてMLF後同バリックで9ヶ月間の熟成を行ないます。
まろやかで甘やかな赤い果実の香りが印象的です。 チョコレートやココアのような香りも感じられます。
口に含むとトロリとしていてエキス分が非常に高く、甘やかで果実味がしっかりとしています。同時に綺麗な酸味と丸みのある練れたタンニンがあります。
果実味・酸味・タンニンのバランスが高いレベルで調和しており、この価格とは思えないほど洗練された味わいでありながら、同時に近づきやすい味わいに仕上がっております。
■エニーラ・レゼルヴァ 
Review by Mark Squires
eRobertParker.com #184 (Aug 2009)
Rating: 87 points
Drink 2009-2014
コード 16722

エニーラ・レゼルヴァ2006 ベッサ・ヴァレー・ワイナリー 750ml

価格 税抜き価格 \3,800
在庫  完売御礼
葡萄品種:メルロー73% シラー12% カベルネ・ソーヴィニョン10% プティ・ヴェルド5%

[醸造特記事項]
収穫された葡萄は除梗後、2度にわたる厳しい選果を行ないます。 ポンプを使わずベルト・コンベアで発酵用のコンクリート・タンクに入れられ4〜5日間の低温浸漬後、27度で約30日間に渡る醗酵を行います。
フレンチ・バリック(新樽20%、1年樽50%、2年樽30%)にてMLF後 同バリックにて18ヶ月熟成。
 外観はほんのすこしオレンジ色がはいっています。完熟した苺、アールグレイの紅茶、ミルクのような香り等があり、スタンダードなエニーラよりも複雑な香りのニュアンスを感じとることができます。 果実味・酸味・タンニンが渾然一体となって口中を覆い、それらのバランスの良さと深みのある味わい、余韻の長さに驚愕します。同価格帯のボルドー・ワインと比較しても遜色なく完成度が高いコスト・パフォーマンスに優れたワインです。
ワインリストへ