Domaine Xavier Monnot
ドメーヌ グザヴィエ・モノ

 グザヴィエ・モノは実質的に、1723年から続くムルソーの老舗ドメーヌ、ルネ・モニエ。ルネ・モニエの孫娘の婿にあたるグザヴィエが10代目を継承した。

 5歳で父を亡くしたグザヴィエはブドウ栽培とワイン醸造を学び、2004年にドメーヌ入り。モニエ家が代々受け継いできた17haのブドウ畑を耕作。18の異なるアペラシオンを醸造している。本拠地であるムルソーのほか、ピュリニー・モンラッシェ、ボーヌ、ポマール、ヴォルネイ、モンテリー、サントネイやマランジュまで広がり、白6割、赤4割の比率である。

 ブドウ栽培は徹底した耕起と、早めの収量制限がモットー。畝間に雑草が生えないよう頻繁に耕して土壌を柔らかくし、4月には芽かきをして収量を抑える。

 白ワインの醸造は、ブルゴーニュでは珍しく全体の90%を除梗。3時間かけて搾汁し、一晩デブルバージュした後で樽発酵、樽熟成。新樽率はヴィラージュで25%、プルミエ・クリュで30%を超えるくらい。熟成中にバトナージュを行う。

 赤ワインは完全除梗。12〜16度で4〜5日間の低温マセレーションを行った後発酵。33度を発酵温度の上限とし、18〜21日間のキュヴェゾン。ピジャージュ、ルモンタージュ、デレスタージュを組み合わせた抽出を行う。

 ムルソーの村名畑シュヴァリエールがこのドメーヌの金看板。2.5haの面積を所有する大地主で平均して50〜60樽を生産している。区画の中には3つの異なる土壌があり、それぞれ分けて醸造、最終的にアッサンブラージュし、ミネラル感とリッチネスの調和したワインとなる。
 ※ラックコーポレーションHP参照
 ■ブルゴーニュ・シャルドネ・レ・グランド・クチュール
Bourgogne Chardonnay Les Grandes Coutures
コード 22040

グザヴィエ・モノ ブルゴーニュ・シャルドネ・レ・グランド・クチュール2014 750ml

価格  税抜き価格 \2,450 
在庫  12本 ⇒ 残り 3本
 最新取引を始めた生産者です。
 1723年から続くムルソーの老舗ドメーヌ、ルネ・モニエ。ルネ・モニエの孫娘の婿にあたるグザヴィエが10代目を継承しました。
ブルゴーニュ・シャルドネもムルソー村のブドウ。 ムルソーらしいリッチなスタイルで、試飲会出展アイテムですが、評判◎でした。 ※ラックコーポレーション担当者のコメントです
■ムルソー・リモザン
 Meursault Limozin 
コード 21384

ドメーヌ・グザヴィエ・モノ ムルソー・リモザン2012 750ml

価格  希望小売価格 \8,400 
⇒ 特価 \5,000 (税抜き)
在庫  12本 ⇒ 残り 1本
 輸入元は、ファインズです
 ムルソーに本拠地をもつグザヴィエ モノ。 収穫は全て手摘み。 最初から極力透き通った果汁を得るため2-3時間かけてゆっくりとブドウを圧搾し、デブルバージュの後に重力で果汁を樽に移し、天然酵母のみで発酵。 土壌が粘土質で、奥行きというよりも厚みを楽しむワインが生まれる畑でスパイスやホワイトペッパーのニュアンスが特徴的。 若いうちから良さが表れており親近感がもてる。
2012 Xavier Monnot Meursault le Limozin
A Chardonnay Dry White Table wine from
France, Meursault, Cote de Beaune, Burgundy, France

eRobertParker.com #210(Dec 2013)
Reviewer: Neal Martin
Rating: 87-89points ←上々の評価です
Drink: N/A
The 2012 Meursault Le Limozin comes from Xavier’s single hectare of vines. It has a withdrawn but spicy, almost musky bouquet that reluctantly unfurls. The palate has a fine texture with fleeting apricot and citrus peel notes. The finish ups the ante and delivers a spicy/lemongrass note that serves to enliven the finish. This is very pretty but just needs to develop a touch more focus by the time of bottling.
ワインリストへ