Pierre Amiot
ピエール・アミオ

 名門アミオ一族の当主ジャン・ルイ・アミオは5人兄弟の長男で、1980年より、五男のディディエとともにピエール・アミオを運営しています。尚、次男のクリスチャンはシャンボールのアミオ・セルヴェールを興しています。

 今日、コート・ド・ニュイの主要村の中ではモレだけが、力強いダイナミズムを伴って大きな進化を遂げつつあります。大御所の不断の努力と新世代の造り手達の活躍によって、現地ではモレ再評価が急速に進んでいます。

 ジャン・ルイ・アミオは、1990年からモレ栽培組合長として35人の生産者を統率しており、そんなモレの大変化を誰よりも深いところから見守り続けてきました。彼ら兄弟の造るワインは、優しく上品な口当たりで果実のピュアな美味しさに満ち溢れており、何杯も飲みたくなるようなスタイル。「僕は昔から、モレのテロワールの特徴は、とりわけ美しいミネラルに裏打ちされた上品さにあると信じてきました。今日になってようやく、同じビジョンをもち実際にそのようなワインを造る新しい世代の生産者が何人も出てきたことを、本当に嬉しく心強く思っています」。
※輸入元ヌーヴェル・セレクション資料より
コード 15303
クロ・ド・ラ・ロッシュ2006 ピエール・アミオ 750ml(E59)
価格  税抜き価格 \11,858 
在庫  6本 ⇒ 完売御礼
1.2ha。平均樹齢40年のVV。新樽率50%で18ヶ月間熟成。
ワインリストへ