Guy Breton
ギィ・ブルトン

 ボジョレに10あるクリュのなかで、もっとも力強いワインを産み出すと評されるモルゴン村。ギィ・ブルトンは有機栽培を実践し、天然酵母で発酵、酸化防止剤は使わず柔らかく飲み心地のよいワインを造ります。
ワインアドヴォケイト誌ではマルセル・ラピエール、ジャン・ポール・テヴネ、ジャン・フォアイヤールらと共に『ギャング・オブ・フォー(4人組)』と呼ばれるなど、高い評価を受けています。

Petit Max(プティ・マックス):マックスというのはギィ・ブルトン自身の愛称。
Marylou(マリルー):ギィ・ブルトンの娘さんの名前。
 ■モルゴン
MORGON
コード 22913 ※輸入元はフィネスです

ギイ・ブルトン モルゴン・ヴィエイユ・ヴィーニュ2015 750ml

価格  税抜き価格 \4,250 
在庫  12本 ⇒ 残り 7本
 いつもは葡萄の成熟を待つので近隣の生産者より15日くらい後に収穫を始めるが、2015年は天気が良く乾燥し過ぎたので酸が少なくタンニン過多になるのを防ぐために他の生産者よりも10日前に葡萄を収穫した。 色調濃くタニックだが甘い果実味がたっぷりしているのでバランスは悪くない。 アルコール度数も過去最高レベルまで高く、長く熟成させることができるモルゴンになっている。 ※生産者のコメントです
 ■レニエ
REGNIE
コード 19435
ギィ・ブルトン レニエ2011 750ml
価格  税抜き価格 \2,540 
在庫  完売御礼
 テイスティングした私は、「これ本当にガメイなの?」と思ったほど ある意味でピノ・ノワールのようでした。 香りはガメイっぽく無く、熟した果実とスパイスの香りも感じました。 味わいはふくよかで、旨味に溢れています。 味わいに深みがある風ではなく、ちょっと酸の効いた液体の中に程よく詰っている感じです。 思わずゴクッと飲み込んだ私です。 これから暑くなる季節に冷やして美味しい赤ワインとして超お薦めです! 個人的にガメイは、ピノには遠く及ばないと感じていましたが このガメイはガメイらしからぬ味わいと香りです。
ワインリストへ