ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など

Gilbert et Christine Felettig(Heinry Felettig)
ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ(アンリ・フェレティグ)

『シャンボルの中でもトップクラスのワイナリーに値する可能性もある。』と評され、年々実力を上げ
ているシャンボル・ミュジニーの要チェック生産者!

ブルゴーニュの有力ワインガイド、「ル・グラン・ギド・デ・ヴァン・ド・フランス 2010」にて「こ
のワイナリーをこうしてガイドに取り上げたのうはワイナリーの畑での仕事や醸造も含め、品質が明らか
に目に見えるように向上していると感じたからである。もう少し繊細さが加わると、このワイナリーはシャ
ンボル・ミュジニーの中でもトップクラスのワイナリーに値する可能性もあると言えよう」と絶賛!

1969年、シャンボル・ミュジニーの地に2ヘクタールのブドウ畑と1ヘクタールのカシス畑からスタート
したドメーヌ。その後20年間にわたり、徐々に畑の購入、借り入れを行い、1992年には9ヘクタールを所
有するまでになりました。1993年、先代のアンリ・フェレティグ氏とその子供たち(クリスティンとジル
ベール)とでG.A.E.C(共同経営農業集団)を設立。
2005年にアンリが引退した後も、クリスティンとジルベールがニュイ・サン・ジョルジュ等の畑を買い
足し、現在は12.5ヘクタールを所有するまでとなっています。
常に品質の向上を目指しており、2015年にはカーヴ内の設備を刷新しました。

理想のワインのスタイルを聞くと、「力強いワインよりも女性的で繊細なワインを造りたい。それが私
のイメージするシャンボル・ミュジニーのスタイルです。」と語るジルベール。その言葉通りアンリ・フェ
レティグのワインはピュアでエレガント、どこまでも続く美しい余韻が特徴です。

「私たちの畑での作業は極めてシンプルです」と控え目に語るジルベール。ここ数年、畑作業を改めて
重要視するようになり畑での作業量が増えたそうです。剪定、芽かき、除葉などはしっかりと体系立てて
行われています。特別な事はせずとも手間をかけてブドウを育てています。また、数年前から薬剤の散布
を極力控え、雑草を取り除くことをやめたところ、土壌が改善されたそうで「土が生命を取り戻したよ」
と嬉しそうに語っていました。

収穫のタイミングはブドウの成熟度と健康状態を厳しくチェックし決定します。
収穫開始の2ー3週間前に畑に行ってブドウを試食。衛生状態を確かめ、糖度などのデータも分析します。
ジルベールの感覚と分析データから最適な収穫タイミングを決定していきます。

丁寧な畑作業と選果を行うため、醗酵段階での介入は必要最小限に留めています。醗酵前に8-9℃で約一
週間低温浸漬を行います。その後天然酵母で自然に醗酵が始まります、醗酵中はルモンタージュを毎日、
ピジャージュは醗酵が最も活発な時に数回行います。醗酵開始から約3週間後に圧搾し、3-4日間静置した
後に重力を使って樽に移し替えます。

2010年から徐々に設備投資を行い、2015年にはセラーの大きなリノベーションを行いました。大きな変
化としては選果台を導入し、今まで使用していたコンクリート・タンクの醗酵槽を全てステンレス・タン
クへと入れ替えました。より精度の高い温度コントロールと醸造管理ができるようになったため、これま
で以上にアペラシオンの特徴を表したワイン造りが可能になりました。

さらに、2011年以前は収穫後のブドウをポンプを使ってタンクに入れていましたが、2011年以降は重力
を使って優しくタンクにブドウを入れる技術を導入。今まで以上にピュアでエレガントなワインが造られ
るようになりました。 ※輸入元資料参照
 当店取り扱い銘柄
 ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
 シャンボル・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ
 ジュヴレ・シャンベルタン
 ヴォーヌ・ロマネ
 ■ブルゴーニュ・ピノ・ノワール
コード 23458

ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール2016 750ml

在庫  12本 ⇒ 完売御礼
 24本追加出来ました ⇒ 完売御礼
今飲んで89 ポテンシャル89 飲み頃予想 今〜2038年
 うわっ!何なんだ、このハンパない上質感とツヤ感ときれいに目が詰った大充実の香りの良さは! とビックリしながら口に含む→試飲に向いていない日に加え、液体がキュッと縮こまった段階なので味の拡がりと口中での豊かさは試飲時にはない。 しかし、しかしなのだ。 このワインが持つ高いポテンシャルは見事に分かる。 心地良く凝縮し、味の質感が極めて高く、ともかくACブルとしては出色といえる仕上がり。 凄い。 90点でもいいかも。 (18年04月試飲) ※リアルワインガイド62号参照
■シャンボル・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ 
コード 23459

ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ シャンボル・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ2016 750ml

価格  税抜き価格 \6,700 
在庫  8本 ⇒ 完売御礼
 14本追加出来ました ⇒ 残り 1本
今飲んで91 ポテンシャル92 飲み頃予想 今〜2040年
 うわっ! またかと思うだろうけど、そうなのだ。 何なんだ、この美しいミネラル感とそこから生まれるツヤ感と上質感は。 これは一部の優良生産者にしか感実ことが出来ない素晴らしい高品位香なのだ。 あたふたしながら口に含むと、参りました。 前年の15年で大躍進した品質が更に一段アップしている。 これは紛うことなき真のブルゴーニュワインだ。 見事すぎる。 (18年04月試飲) ※リアルワインガイド62号参照
コード 23501 ※バックヴィンテージも入荷です

ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ シャンボル・ミュジニー・ヴィエイユ・ヴィーニュ2015 750ml

価格  税抜き価格 \6,600 
在庫  6本 ⇒ 残り 5本
今飲んで90 ポテンシャル91 飲み頃予想 2021〜2040年
 おぉ!ACブルに引き続きなんちゅーいい香りか。 シャンボルの美しいミネラル感に包まれた美しい果実香は15年の負のキャラの片鱗すらない。 緻密で精緻な美しい香りなのだ。 口に含むとこれは凄い。 全く甘さが勝ことなく、また果実味も極めて真っ当な量で味も要素もバランス感が秀逸。 加えて香り同様にシャンボルの美しいミネラル感に満ちている。 かなりビックリ。 (17年04月試飲) ※リアルワインガイド58号参照
■ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 
コード 23461

ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス2016 750ml

価格  税抜き価格 \7,000 
在庫  12本 ⇒ 残り 4本
今飲んで91 ポテンシャル92 飲み頃予想 今〜2043年
 わっ! いや〜、凄いですわ。 ジュヴレ、とりわけこのジュスティスは黒い風味で力のあるワインだけど、そのニュアンスを出しながら柔らかくて精緻でミネラリーなメチャいい香り。 そして口に含むと液体の上質感と洗練性に腰が抜ける。 16年のフェレティグは凄い事になっているようだ。 (18年04月試飲) ※リアルワインガイド62号参照
 ■ヴォーヌ・ロマネ
コード 23460

ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ ヴォーヌ・ロマネ2016 750ml

価格  税抜き価格 \7,700 
在庫  8本 ⇒ 残り 5本
今飲んで91 ポテンシャル92 飲み頃予想 今〜2040年
 しっかり閉じてます。 これはこのワインがそういう段階だからのもの。 それでも上質な雰囲気がプンプン漂っているもんだからたまらない。 口に含むと液体は縮こまっているものの、味は少し開いているからそれだけでメチャ美味しい。 しして格ACの個性がよく出ていることが前2銘柄とこのワインでよく分かる。 でも、メインは明らかにフェレティグの味とスタイルで、次いで16年ヴィンテージの味とスタイル。 これは終始一貫している。  (18年04月試飲) ※リアルワインガイド62号参照
ワインリストへ   通信販売のご説明
代金の決済方法/発送費用など