Domaine de Chassorney(Frederic Cossard)
ドメーヌ・デュ・シャソルネイ

自然派ワインで一躍脚光を浴び、その優しくも延びの有る味わいに世界中から注目されるドメーヌです。
オーナーのフレデリック・コサールは、1963年生まれですから私より1歳上です(丑年) 祖父が小さな畑
を所有していたため、18歳までに栽培と醸造の知識を得て、レゴシアンに就職して更に磨きをかけました

彼は自分の舌を信じ栽培方法・醸造方法は全て自己流で、全工程を自分で行っております
新樽使用率100%ですが、ドミニク・ローランのような樽樽したワンンではなく、樽を感じさせない造りを
心がけております。

彼のワインが注目されたのは、1999年ワインがワイン誌「クラスマン」で
「今までサンプルで飲んだ若いワインの中で最高」と評価を得て、
ニュイ・サン・ジョルジュに至っては「ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの1つのキュヴェに匹敵する」
とまで評価されたためです。 1996年からのまだ新しいドメーヌですから、最高でも10年熟成した物しか
存在しないわけですが、期待の持てるドメーヌであります
 
リュリーピュリニー・モンラッシェ1erCruシャン・カネ”クロ・ド・ラ・ガレンヌ”
Puligny-Montrachet 1er Cru Champ Canet "Clos de la Garenne" 
コード 23286

フレデリック・コサール ピュリニー・モンラッシェ1erCruシャン・カネ”クロ・ド・ラ・ガレンヌ”2016 750ml

在庫  2本 ⇒ 完売御礼
 ※このワインだけのご注文は、ご遠慮願います。
  銘柄は問いませんので1本に付き1本何か他のワインを同時にご購入願います(同様の限定品は除外いたします)。
 収穫日は2016年9月22日。ブドウの収量は33 hL/ha!レ・ガレンヌはウサギの巣穴という意味がある!2016年から所有者の許可により正式にClos de la Garenneの区画をラベルに表記できるようになった!畑の所有者はレ・フォラティエールと同じで、レ・フォラティエールからわずか50mしか離れていない!1樽分(畑面積0.07ha分)のブドウしか買えない!前年同様に新樽100%!
 洋ナシ、リンゴ、西洋菩提樹、アロエ、カシューナッツ、杉、火打石の香り。ワインはピュアかつ透明感のあるエキスにフィネスがあり、ダシのような旨味の中に骨格のある酸と凝縮したミネラルがきれいに溶け込む!
 ドメーヌ・デュ・シャソルネイ&フレデリック・コサール トップページへ
ワインリストへ