Stoney Rise Wine Company
ストーニー・ライズ・ワイン・カンパニー

2000年に設立されたストーニーライズ ヴィンヤードは、ブティックワイナリーが連なる豪州・タスマニア北部のテイマー川沿の緩やかな北西斜面に広がっています。3.2haのピノ・ノワール、0.75ha のシャルドネ、そして最近植えられた0.2ha のグリュナーフェルトリーナーからなる、年間生産量がトップキュベのHolymanとセカンドラベルのStoney Riseを併せても僅か1,500ケースの小さなヴィンヤードです。
ha あたり4,500本という高い密植度に加え、1梢あたり1.5房に抑えることにより低収量を実現しています。(4.5 tonnes / ha )
オーナーワインメーカーのJoe Holyman(ジョー ホリマン)はニュージーランド、ポルトガル、フランスそして南オーストラリア州クナワラやタスマニアで栽培・醸造の経験を積んだ後、彼の理想である、フードフレンドリーでエレガントなワインを造るべくテイマー側沿いのこの地にヴィンヤードを設立したのです。
■ピノ・ノワール・ノー・クローズ
Pinot Noir "No Clothes No SO2”
コード 21933

ストーニーライズ ピノ・ノワール・ノー・クローズ2016 750ml

価格  税抜き価格 \3,360 
在庫  2本  ⇒ 完売御礼
●商品名:ストーニーライズ ピノ・ノワール ノークローズ (SO2無添加)
●ヴィンテージ:2016
●産地:オーストラリア・タスマニア 
●品種:ピノ・ノワール (全て手摘み)
●アルコール度数:12.5%
●クロージャー:スクリューキャップ

●ワインメイキング:SO2無添加で造られるピノ・ノワール。手摘みで収穫されたブドウは全て除梗され、野生酵母による醗酵を待ちます。マセラシオンの後ワインはバスケットプレスされ、一旦タンクで落ち着かせてからオーク樽にてマロラクティック醗酵・熟成した後ボトリングされます。清澄なし、ノンフィルター。

●テイスティングコメント:ストロベリーやスイカといった果実のアロマが印象的。口当たりは柔らかく活き活きとしていますが、余韻は充分な長さと深さを備えています。フレッシュな酸は全体のバランスをとり、森の大地を連想させるニュアンスがパンに挟んだソーセージや、マグロやサーモンのBBQとのマリアージュを抜群なものにしてくれます。

●希望小売価格:3,600円
●日本割り当て:108本
■ホリマン・ピノ・ノワール
HOLYMAN PINOT NOIR
 
コード 18387

ホリマン ピノ・ノワール2010 ストーニー・ライズ・ヴィンヤード 750ml

価格  税抜き価格 \3,800 
在庫  12本 ⇒ 完売御礼
 09年も良かったけど、2010年も程よく熟してミネラル感、果実味共にいい塩梅です。 素直にちょっと贅沢な雰囲気を醸し出しいて美味しいですよ。 下品なところもなく好感の持てる仕上がりとなっております。 かなりお薦め致します!
コード 17630
ホリマン ピノ・ノワール2009 ストーニー・ライズ・ヴィンヤード 750ml
価格  税抜き価格 \3,700
在庫  6本 ⇒ 完売御礼
 一口飲めば、只者ではないことが直ぐに分かるほどポテンシャルの高いワインですよ! 非常に興味をそそられる味わいでした。 円やかで、奥行きがある酒質で、心地良い余韻が長く続きます。 香りはビオ系なものと、オークからくるリッチななものとが融合しています。 オーストラリアのピノもどんどん進化して来てますね。 是非お試し下さいませ
トップキュベ Holyman Pinot Noir に使われるブドウは僅か0.6haの特別な区画で収穫されたものです。完熟する直前に収穫し、完熟したブドウを選別し除外することによりエレガンスを纏ったワインになるのです。醸造は出来るだけ手をかけず、野生酵母による醗酵を待ちます。10〜14日間のマセラシオンの後プレスされ、228L のフレンチオーク樽(30%New)で15ヶ月熟成後ボトリングされます。ALC 13.0%

Scores
Gary Walsh ? The Wine Front: Rated : 94 Points, Drink : 2012 - 2017+
James Halliday ? The Wine Companion: 94 Points, Drink 2016
ワインリストへ