DONKEY & GOAT
ドンキー&ゴート

A Donkey And Goat Winery(donkey=ロバ、goat=ヤギ)はトレーシーとジャレッ
ド・ブラント夫婦で経営しているワイナリーです。

 もともとはサンフランシスコのIT畑で働いていた二人は、新な挑戦として
違う畑に身を投じることを選びました。 ワイン造りの基礎を身につけるために
ローヌ地方で 活躍しているワイン・メーカーのエリック・テクスィエ氏のもと
で学び、 2001年に<ドンキー&ゴート>を開始。フランスでの学びでは、最新
のワイン造りの技術を 駆使してワイナリー運営を行うのではなくて、昔ながら
の伝統的な技法≪ナチュラル・ワイン・ メーキング≫を活用し、その地域で栽
培された葡萄をいかに最大限に活かすかを現在の夫妻の ワイン造りに活用して
います。葡萄の仕分け、プレス、醗酵、醸造に至るまで現代のワイン・メイキン
グ 活かすかを現在の夫妻のワイン造りに活用しています。 葡萄の仕分け、プレ
ス、醗酵、醸造に至るまで 現代のワイン・メイキング(効率化とコスト優先型)
で失われてしまった伝統的な技法をあえて継続し、 短期間にロバート・パーカー
やワインスペクテーターなどの目にとまるワインを製造しています。 今では カ
リフォルニアの≪ナチュラル・ワイン≫を代表するワイナリーのひとつまでに成
長。 <ドンキー・アンド・ゴート>の特徴の一つにワイナリーのロケーション
があげられます。彼らの醸造施設 はサンフランシスコからベイブリッジを渡っ
てすぐのバークレーに位置します。周りにあるのは カリフォルニア大学バーク
レー校とアメリカのカレッジタウンならではのゆっくりとした時間が流れるカフェ
やショップです。 <ドンキー&ゴート>はヴィンヤードを所有せず、自分たち
が造りたいワインにマッチした葡萄をオーガニック栽培で 作っているヴィンヤー
ドと契約して仕入れています。

 ワイン造りはローヌ地方の伝統的な≪ナチュラル・ワイン・メーキング≫を取
り入れており、 代表的な方法としてピジャージュ(葡萄の足踏み)、天然酵母
を使用した醗酵、シュール・リー醸造などの醸造方法を 活用しています。 ワイ
ンの味わいを調整するための添加物は一切使用していません。

  <ドンキー&ゴート>は年間総生産数は約3000ケース。 アメリカ国内でほぼ
完売してしまうほどの人気ブランドが 特別に数種類のワインを輸出用に提供し
ていただいています。  特殊なスタイルのワインにこだわり、伝統的な醸造方法
を継承し、そして自分たちが飲んで楽しめるワインを造っているのが<ドンキー
&ゴート>のモットーです。
ザ・レクリュ―ズ・シラー・ブロークン・レッグ・ヴィンヤード
The Recluse Syrah, Broken Leg Vineyard
 
コード 21781
ドンキー&ゴート ザ・レクリューズ・シラー・ブロークン・レッグ・ヴィンヤード2012 750ml
価格  税抜き価格 \3,900 
在庫  12本 ⇒ 残り 5本
 アメリカのワインなの? って疑いたくなるほどナチュラルで、無理のない造りで好感のもてる味わいです。 かといって所謂よく巷にはびこる自然派ワインとも違う心地良い余韻があるので、飲み応えも感じます。 アメリカの甘濃いシラーとは真逆の、エレガントで洗練された将来が非常に楽しみなワインです。 是非お試し下さいませ。
ワインリストへ